スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

blog移転のお知らせ

 2017-01-03
どうもたちばなです。

さて、2017年となりまして、

blogを移転することといたしました。

長年こちらでやってきたので、悩むところでもあったのですが、心機一転ということでよろしくお願いいたします。
移転先はブロマガとなります。
今後はこちらにて更新を続けていきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

新blogアドレス↓
http://ch.nicovideo.jp/g-fizz
スポンサーサイト
タグ :

冬コミまでもうすぐ・・・

 2016-12-26
ども、たちばなです。
いよいよ今年も最後の1週間となりました。

残すところ大きなイベントも冬コミくらいでしょうか。
今回は一般にて2日目と3日目に参加予定です。

私がコミケに初参加だったのも冬のこと。
前日仕事を終えて職場の忘年会に参加。翌日朝一に新幹線で東京に向かおうとしていたのです。
帰ってきてからめっちゃ腹痛い。
あまりに痛いのが治まらないので救急病院受診。

急性胃腸炎でした。
医師から言い渡された一日絶対安静。

そしてその1時間後、東京行き新幹線に乗ってました。

いや、だって今行かねば今後行けるかどうか分からなかったのですよ。
処方された薬を飲みつつ行った冬コミ3日目。
そして終わった後、余韻に浸ることなく即帰宅。
翌日(正月)仕事でしたのでこれ以上無理できない。
腹痛に苦しみながらのコミケ。

正直言います。

体調悪いときはコミケ行かない方がいい。
辛いから。

そして、なんだかんだ行っても行く意思があればまた来れるから。(多分)
タグ :

東方紅楼夢参加します

 2016-10-05
どうもたちばなです。
今月9日、大阪のインテックス大阪で行われる「東方紅楼夢」にサークル参加いたします。
当サークル「がーねっとフィズ」は今回新刊小説本をご用意いたしました。
新刊のタイトルは「香霖堂閑話録」です。表紙はいつも通りミナモトが描いております。
表紙とタイトルを見ての通りですが、森近霖之助が主人公の話となります。香霖堂閑話録 
元々pixivに投稿していた作品があるのですが、今回はこれに加筆修正を加えて収録いたしました。
さらにこの本だけの書き下ろしも収録しました。

いつもはギャグテイストのコメディ小説を書いておりますが、今回はギャグ抜きのしっとりとした作品になっております。
どうぞよろしくお願いいたします。

がーねっとフィズのスペースは「G-38b」です。

タグ :

エロゲは果たして終わったのか?

 2016-09-17
 どうもたちばなです。

 先に告知しておきますと、9月18日(これ書いてる翌日)にインテックス大阪で行われる「こみっくトレジャー」にサークル参加いたします。
 この夏出した東方小説「河城にとりと剛毛オオカミ」やオリジナル短編集「悪いシゴトのいちらん」などいろいろ持って行きますのでよろしくお願いいたします。
 スペースは「1号館 ウ-27b」です。


 さて今回の本題。

 と言っても私はそんなにエロゲ自体をやったことないのですが。
 この間Twitterを見ていたらどこぞのツイートでオワコンの一つにエロゲがあったのです。

 エロゲって本当に終わったのかしら?

 かつてはエロゲからコンシュマー化したりノベル化したり結構メディアミックスを行っていたような気がします。
 音楽集団「I've」の活動もエロゲが初めでした。
 エロゲのPVなんかも昔はニコ動でネタにいろいろあがってた気がします。
 それがいつの間にオワコンなんて言われる物になってしまったのでしょうか。
 栄枯盛衰はあるとしても、このまま消えるのは忍びない。
 オワコンだなんて言われようが頑張って欲しいなぁ。

 機会あるならエロゲのような話だって書いてみたいですよ私。
タグ :

ボストンバッグ

 2016-09-11
どうもたちばなです。

私、結構物持ちがいい方で一度使い始めると何年も使う物が多いのです。
愛用しているボストンバッグもその一つ。

学生時代から使用している物で、もう10年以上使っております。
旅行やらイベントやら出張やら帰省やら、遠出する際はほとんどこれを使っております。

そもそも最近はボストンバッグって使っている人って減ってるのですよね。
周りを見ると大容量の荷物を入れる際って大体キャリーバッグな感じがします。
キャリーバッグって確かに楽な気がするのですが、私はあまり好きではないのです。

理由の一つはキャリーバッグ自体が重いので、持ち上げる際ボストンバッグより重いこと。
そのため階段の上り下りが不便なんです。毎回エレベーター使うのは時間かかりますし。
もう一つは形が変わらないため入れられるコインロッカーを選ぶことです。
大容量のキャリーバッグは小さいコインロッカーでは入りませんしね。

というわけで、長年ボストンバッグを愛用していたのですが、
ついに破れました。

長年ありがとう。

もちろん次の鞄もボストンバッグです。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。